2008年10月01日

テレビについて2

テレビをやめろといっても、職場や取引先でテレビの話題になるのでそんなことは無理だ、と思われる方もいるかもしれない。

そんなときは、テレビの話題が出たら
「そうなんですか?いやー知らなかったなー。失敗した。見ればよかった」
などと少々大げさに悔やんでみるのはいかがか。

相手に対して、情報量で有利な立場にいるという優越感を持たせることによって、あなたのペースに巻き込んでしまえばいい。
ラベル:時間管理
posted by ナマラ・ラマ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。