2009年03月31日

タブブラウザ

新しいアイデアを思いつくためには、知識の量がカギで、知識の量を増やすには情報収集、本やインターネットを使うという話をしました。


私もインターネットを使って、毎日たくさんの情報に触れています。

個人的な意見ですが、インターネットを使って情報を集めるならマイクロソフトのインターネットエクスプローラは向かないと思います。

起動に時間がかかるし、元のページを残したままリンク先のページを開きたいときに、いちいち新しいウィンドを開くか、新しいタブを開くための操作が必要になってきますので、その時間がもったいないんです。


私は、もっと軽くてマウスジェスチャが使えるタブブラウザを使っています。

インターネットエクスプローラはver.7でやっとタブブラウザになりましたが、世の中にはもっと進化したブラウザが存在しますので、それを使わない手はありません。

フリーソフトでいろいろ便利な物が出ていますので、ブラウザに限らずいろいろ調べてみるのも知識の量を増やすのに役立ちます。


posted by ナマラ・ラマ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116473494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。