2009年04月07日

効率良い仕事の進め方:1.予想する

効率良い仕事の進め方:1.予想する

まずはこの仕事の完成を予想します。

表示形式は何か。
ワードプロセッサーを使うのか、表計算を使うのか、プレゼンテーションを使うのか、紙に印刷するのか、プロジェクターを使うのか、誰に見せるのか、見せる必要はなく自分用の資料としてまとめるのか。

最終形態は様々ですので、使う道具もそれにあわせて変えることになります。

次年度以降のことを考えたら数字を入れ替えられる表計算ソフトの方が楽だ、とワープロソフトを使っていたのに途中から表計算ソフトに切り替えていたのでは時間のムダになってしまいます。

取り掛かる前に完成型を予想しておいた方が、結果として早くて質の良い物ができます。


次は「2.計画」です。

ラベル:仕事
posted by ナマラ・ラマ at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。