2009年04月09日

効率良い仕事の進め方:3.段取り

3.段取り
段取り八分といって、段取りがよければ仕事の8割は完成した、といっても過言ではありません。


実行するまでは全て段取りだと言えなくもないのですが、この段階では、物資、情報、連絡について考えてみます。


物資とは、仕事で使う道具や人、お金のことです。難しい言葉で言うとリソースですね。

パソコンを使うのにパソコンがなければ話になりません。
一人では無理なことでも二人いればできる、ということはたくさんあります。
また、お金もなければ事業を先へ進めることもできません。

余らせるほど用意しておく必要はありませんが、最低限のものはそろえておくようにしておきましょう。


情報とは仕事を完成させるための裏付けとなるものです。
必要な情報がどこにあるのか、誰が持っているのか、誰にいつ手伝ってもらうのか、いつ手伝いが必要なのか、連絡をとるべき相手の連絡先と連絡方法はなにか。

こういったことは実行に移す前に調べておいた方が早く進みます。


連絡先とは、仕事は一人で始めて一人で完結するものではありません。
何人もの人の手に渡っていくものですので、その間の調整が必要になってきます。

当たり前ですが、電話ですむのであれば電話番号、メールを送るのならメールアドレス。
これらの一覧表を作っておく。連絡の取れ易い時間帯なども分かると待たなくて済みますからこれも一覧表に入れておくとストレスになりません。


つぎは「4.実行」です。

posted by ナマラ・ラマ at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。